障がい者雇用について

誰もが活き活きと働ける社会を実現するために...
企業の皆さまと障がいをもつ方のマッチングをお手伝いします。
 
 障がい者雇用は、企業の皆さまのご理解とご協力をもとに、少しずつ前進しております。
 しかしながら、採用に至っても、企業と障がい者に大きなストレスが生じていたり、障がい者が職場にとけ込めずに退職してしまったり...というケースが少なくありません。
  わたしたちは障がい者雇用を実りあるものにするために、人材育成はもちろん、雇用後のケアが重要であると考え、幅広く就労サポート事業を展開しております。
 障がい者雇用に関する質問や、採用後のお悩みなどがございましたら、どうぞご相談ください。

〈障がい者雇用による企業のメリット〉

社会貢献活動

 障がい者の雇用創出は社会貢献活動の一環となります。障がいをもつ方々の「働きたい」という気持ちにこたえ、自立した社会生活をサポートするためにも、ぜひご協力ください。

 

制度上の優遇措置

 障がい者の採用や、福祉施設で製造された商品の購入、下請け作業・軽作業を発注した場合、報奨金を受給できる場合があります。